医院案内

院内施設紹介

処置室

処置室

・点滴 ・ブロック注射 ・傷の縫合

・赤外線治療(アルファービーム)などを行います

レントゲン室

レントゲン室

レントゲンはインバータシステムを使用しているため、放射線の被爆が最小限に抑えられます。

画像の処理はコンピューターで行いますので非常に鮮明な画像がえられます。

骨塩定量器

骨塩定量器

X線を用いて骨粗鬆症の診断をします(DEXA法)。約1分間の検査で正確な骨密度が測定できます。

リハビリ室

リハビリ室

各種リハビリ機器を備えています。

頚椎牽引 ・ 腰椎牽引 ・ 干渉低周波治療器・干渉低周波治療器(SSP)・ホットパック・赤外線治療器 ・ メドマー ・ ウオーターベッド 等

超音波診断装置

超音波診断装置

患者様への負担はほぼなく、患部の様子をリアルタイムに立体的に観察することができます。

  • 治療案内
  • リハビリについて
  • 他医院に通院されている方へ
  • 院内施設紹介
  • よくある質問